東京新宿占い館
平龍徳鑑定事務所 
    占いパワースポット 厳島神社
 
 釧路市民の守り神
 
厳島神社は、北海道釧路市の一之宮です。
 
釧路は、江戸時代には九寿里(クスリ)と呼ばれていました。
現在 、厳島神社が鎮座する場合一帯は、クスリ会所と呼ばれて釧路発祥の地となった場所でした。
 
江戸時代のはじめから明治時代のおわりまで、
クスリ場所の請負人(漁場持ち)として地方の漁業のまとめ役であった佐野孫右衛門(さのまごえもん・1841年〜1889年)という人物がおりました。
佐野家は、新潟から釧路に移り、代々場所請負人を任じられていました。

4代目にあたる孫右衛門は、昆布業の振興のほか、
自費による釧路道路の開発や、川湯の硫黄温泉の発掘と釧路地方の開発と発展に大きく貢献なさった人物です。
その孫右衛門が安全と漁業発展のため、広島の厳島神社から御分霊をお招きしお祀りしたのがご縁起とされています。
 

明治 24年2月10日、現在地に本殿拝殿を造営して「御遷座」になり、
同年5月、「郷社」になり、
大正2年5月には、「縣社」に昇格しています。

末社には護国神社があります。
近くには米町公園があり、石川啄木の歌碑も建てられています。



ご祭神
市杵島姫命(いつきしまひめのみこと)
安芸の宮島で有名な厳島神社の祭神です。弁財天・弁天さまとも親しまれています。

阿寒大神
雄阿寒岳・雌阿寒岳を霊峰とする山神さまで、アイヌの神ともされています。

稲荷大神
農業と商売繁盛の神様です。

金比羅大神
金刀比羅宮の分御霊で海上安全、大漁満足の神さまです。

秋葉大神
静岡県秋葉山本宮秋葉神社の御分霊で、緒厄緒病を祓い、厄除け開運、家内安全商売繁盛の神さまです。

海津見大神
海上安全、大漁満足の神さまです。

猿田彦大神(さるたひこのおおかみ)
國ツ神の一つで道祖神、また俳優(わぎおき)の神さまです。


いずれもクスリ場所時代から明治初期に釧路に移住し、街造りに励んだ先人が国元や職業の関わりからお祀りし、今日に至ったものです。
 
    占いのパワースポットアクセス
 
 
釧路 厳島神社のホームページ
 

電車とバスのアクセス・交通方法
JR「釧路駅」下車、駅前よりバスで約7分
・啄木線 または
・ふみぞの米町線 米町方面行
バス停 「米町公園前」下車
バスにてお越しの方は米町公園前で下車し、表参道を上がると本殿前の広場にでます。

車でお越しの方は米町公園の坂道を上がると左手に駐車場があります。
 駐車場向かいに本殿が見えます。

ご鎮座地
〒085-0842
 北海道釧路市米町1丁目3番18号

東京新宿占い館



     
  平龍徳鑑定事務所 

 占い鑑定士  龍徳


03-6380-0444


東京新宿の占いなら
平龍徳鑑定事務所


〒160-0022
東京都新宿区新宿3丁目12-2
      安室ビル4階



 ------------------------


鑑定の受付時間



予約受付時間
 12:00~21:00




-----------------------



Amebaブログ