東京新宿占い館
平龍徳鑑定事務所 

     文京区 湯島天満宮(湯島天神)  占い・パワースポット
 
 

受験生にとっての聖地

東京都文京区に鎮座し、湯島天神の名で親しまれる湯島天満宮は、
太宰府天満宮、北野天満宮とともに学問の神として日本全国に知られた有名な天満宮です。
都会の街中に鎮座していることもあり、
受験のシーズンには学生や家族の参拝者が圧倒的で、賑わうというよりも混み合うと表現する方がしっくりきます。

ご祭神
菅原道真公(すがわらみちざねこう)
天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)

ご利益・ご神徳
学業向上・家内安全・厄除け・スポーツ運・病気平癒


 
 
    ご由緒
 
湯島天満宮は、雄略天皇2年(458年)、
ご祭神である天之手力雄命(あめのたぢからをのみこと)をまつる神社としてご創建されました。

高天原にお生まれになった天之手力雄命は、
天照大神(あまてらすおおみかみ)が天岩戸(あまのいわと)にお隠れになったとき、
その岩戸のそばに控えて、天照大神が岩戸の中から細目をあけて外の様子をうかがった折に、その手を取り外へ誘い出されたことで有名な神さまです。
 
このときに天之手力雄命が取って下界へ投げた岩戸が、信濃国(長野県)に落ちて山と化わったものが長野県の戸隠山であると伝わっています。
戸隠山はご神体とされ、戸隠神社がご鎮座しています。(以前に占いのパワースポットページでご紹介しています。)
 
天之手力雄命はスポーツの上達や厄除けなどのご利益もあるとされ、
湯島天満宮の境内には世界的な野球選手、ホームラン王の王貞治さんの座右の銘である「努力」と刻まれた碑も奉納されています。

 
 
それから800年以上過ぎた南北朝時代の正平10年(1355年)、
人々の教育を興したいという郷民からの希望を受けて、学問の神・天神として知られた菅原道真を文道の大祖として崇めるためご一緒にお祀りしました。
それから湯島天神は学問の神さまとしても有名になっていきました。


 
湯島天満宮の合格祈願のお札には、「自分で選んだ道だからこそ 納得いくまで進もう」や、「いま ここで頑張らずに いつ頑張るのだ」などの受験生に向けられた言葉が並んでいます。
 
徳川家の崇敬もあつく、とくに徳川家康公や徳川綱吉公から幾度もの寄進や、社殿の再建など多くの奉納がありました。


 
湯島天満宮の手水舎の付近には、撫でると願いが叶うと言われている「撫で牛」がいます。
参拝した折には、ぜひ願掛けしながら撫でてみてください。
 
 


     占い・パワースポット湯島天満宮のアクセス・交通
 
湯島天満宮(湯島天神)公式ホームページ
http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/index.htm
 
東京都神社庁 湯島天満宮(湯島天神)のページ
http://www.tokyo-jinjacho.or.jp/syoukai/index.html


ご鎮座地
〒113-0034
東京都文京区湯島3-30-1
TEL 03-3836-0753 

 
電車でのアクセス
東京メトロ千代田線「湯島駅」3番出口から徒歩2分。
東京メトロ銀座線「上野広小路駅」から、徒歩5分。
東京メトロ丸の内線「本郷3丁目駅」から、徒歩10分。
JR山手線・京浜東北線「御 徒 町 駅」から、徒歩8分。
都営地下鉄大江戸線「上野御徒町駅」A4出口から、徒歩5分。
 
 
自動車でのアクセス
首都高速 環状線「神田橋」より約2.0km
首都高速 上野線「上野」より約1.4km
 ※上野線には千葉方面(6・7・9号線)からは乗り入れ出来ません
白山通り「春日町」交差点より約1.3km
靖国通り「小川町」交差点より約1.5km

 
東京新宿占い館
 



     
  平龍徳鑑定事務所 

 占い鑑定士  龍徳


03-6380-0444


東京新宿の占いなら
平龍徳鑑定事務所


〒160-0022
東京都新宿区新宿3丁目12-2
      安室ビル4階



 ------------------------


鑑定の受付時間



予約受付時間
 12:00~21:00




-----------------------



Amebaブログ