東京新宿占い館
平龍徳鑑定事務所 
 
    占いのパワースポット 八雲神社


山梨県甲府市の昇仙峡付近の羅漢寺山 山頂に鎮座しています。
昇仙峡(しょうせんきょう)は、甲府盆地から北、富士川の支流、
荒川
上流に位置する渓谷です。
特別名勝に指定され、国内有数の景勝地として有名な場所です。

こちらの八王子山 八雲神社は約400年前にあたる、
永禄7年(1564年)3月に建立されました。
縁結びの祈願や良縁成就に良いと人気の神社です。
 
山頂からは富士山が拝めます。
この日の天気は快晴で、いつにも増して堂々として威厳のある富士山をお目にかかることが出来ました。
 
 
ご祭神
素戔嗚尊(すさのおのみこと)
櫛稲田姫命(くしいなだひめのみこと)
 
ご利益・ご神徳
縁結び良縁家内安全夫婦和合、武運、勝負運開運
 



創建された当時から、甲斐の国巨摩郡猪狩(こまぐん いかり)村の氏神とされてきました。


八雲神社についての由来が書かれております。



摂社もあります。
古来より石祠内に石棒を安置して祀り、夫婦和合と武運のご利益のある神さまとして、
地元の猪狩村の人々はもとより近郊、近在の人々からの厚い信仰がありました。



特に現在は縁結びの神さまとして人気が出て、世間に知れ渡っています。
昔は金櫻神社の末社としてその参道の要所になっておりました。
そして参拝者の道中の安全を祈願したところでもありました。


こちらは松の木の枝がまるで龍のような造形に伸びた「龍の松」。
コインを投げ入れると幸運が舞い込むというスポットになっていました。


山頂には、昇仙峡のロープウェイが通っています。


この日は快晴で空も澄みきっており、安全に参拝することができました。
昔は山道でロープウェイなんていうものも無かったため、参拝するのにもひと苦労だったのです。
現代においては参拝は気軽に行こうと思えば行けるものですが、昔は楽ではない多忙な暮らしの合間を縫って、願掛けや信心のために山を越え詣でていました。
 
    占いのパワースポット・八雲神社のアクセス
 

八雲神社の所在地
〒400-1217
山梨県甲府市猪狩町1262
昇仙峡ロープウェイ下車後すぐ。
 

昇仙峡ロープウェイへのアクセス
  • 甲府駅より山梨交通バス昇仙峡滝上線に乗車

覚円峰の麓にある仙娥滝から弥三郎岳頂上にあるパノラマ台まで、昇仙峡ロープウェイが運行されており、所要時間は5分程度。

ロープウェイは20分間隔で運行しています。晴れていれば山頂から富士山南アルプスを望むことができます。





  平龍徳鑑定事務所
 占い鑑定士  龍徳


  
03-6380-0444


tairaryutoku@gmail.com


東京新宿の占いなら
平龍徳鑑定事務所


〒160-0022
東京都新宿区新宿1丁目6-8 
新宿鈴木ビル2階



 ------------------------


鑑定の受付時間



予約受付時間
 12:00~21:00




-----------------------



Amebaブログ